A様邸【浴室蛇口交換】

  • 2010.07.28 Wednesday
  • 11:22
堀ノ内町にお住まいのA様から
浴室蛇口の交換のご相談を受けました。

調子が悪くなった蛇口メーカーはすでに
存在しておらず、部品も取り寄せが不可能になっていたそうで

今回、思い切って蛇口全部の交換を決意され
日置設備にご相談頂きました。



交換前の蛇口はこんな感じ。

新しい蛇口を設置するための配管作業をするため
前面のタイルをサンダーで切り開ける事が必要でした。
点検口を備えたタイプのものなら、
そこからの作業が可能なんですが、A様邸の蛇口には
点検口がなかったため、

慎重に、カッパリと、サンダーで作業穴を。





無事に新しい蛇口を設置できました。

これまで、サーモスタットや配水のレバーが
プラスチックだったのですが、
新しい蛇口は、全身シルバー仕様で、
見た目もグレードアップしましたね。^^



作業後は、カッポリ空けた作業穴を
丁寧にコーキングで元に戻します。

どうです?
キレイに塞がれたでしょ??



もともとキレイ好きで、
とてもキレイに浴室の清掃もされているA様なので、
全身シルバーになった蛇口で、
ますますキレイな浴室になりましたね。


作業時間は2時間かからない程度でした。


A様。
この度は、日置設備にご相談頂き、誠にありがとうございました。
事務所から近い所ですし、水廻りや、お住まいの事で
何かご用命があった際は、またお気軽にご相談下さいね!

E様邸【浴室・洗面所リフォーム+温水器交換】

  • 2009.08.29 Saturday
  • 11:30
7月の終わり、ご近所のE様の奥様が
日置設備のドアをたたかれました。

「お風呂の水栓から水が漏れているんで、
 一度見てもらえませんか?」

との事で、さっそく水漏れの調査に伺いました。

必要な器具がすでに廃盤になっていて、
水漏れを直すには、特別な器具を取り寄せての工事が必要で
水漏れを直すためだけに、数万円が必要と判明。

そして、現在の浴室には追い焚き機能が付いておらず
バスタブも保温機能のない、ポリ浴槽…

「近い将来には、お風呂のリフォームを考えてはいる」

そんな、E様のお言葉に、

●水漏れの応急処置をするための見積もり
●大掛かりなリフォームをした場合の見積もり

の二つを出させていただき、しばらくご検討頂きました。

数日後、E様から

「やっぱり、思い切ってリフォームします。
 よろしくお願いします。」

と連絡を頂き、ショールームに同行したり
お話をする中で、浴室+洗面所のリフォームをさせて頂く事になりました。



けっこうな感じで使い込んだ浴室。



お掃除も時間を要する、昔ながらの一般的な浴室です。

お盆があけたらすぐに、工事を開始させて頂く事になりました。



「当社が責任もって施工します」 のシートを設置して




施工中も洗濯機をご使用いただくため、
エホエホと駐車スペースの水栓位置まで、引越しです。

洗濯機の引越しが完了したら、まずは既存浴室の解体から始まります。

夏休み中のE様邸の3兄弟は、興味津々。(笑)
とても人懐っこい可愛い3兄弟で、現場を明るくしてくれました。^^





ほんと、毎日やってくる「工事の人たち」が気になって仕方ない様子。(笑)



解体が済むと、配管と基礎です。



これまで、E様邸の浴室壁には断熱材が入っておらず、
そのせいで発生した湿度が、外壁にまで染み出ていたので
今回は、しっかりと断熱材を入れさせていただきました。



これで、外壁まで湿気が染み出ることはありません。^^

これまで、浴室の入り口は「くの字」に開くタイプのドアだったのですが
今回のリフォームでは、お掃除のしやすい
引き戸をお選びいただいたので、
引き戸を設置可能にするために、浴室の入り口側にあった柱を
一本撤去させて頂きました。



柱を一本とるかわりに、梁を加え(左右の柱にしっかりかませて)、
強度を確保しました。



一番下のボクは、外で作業する大工さんにもベッタリ。(笑)
お父さん以外の大人の男性が新鮮なようです。

大工工事が済むと、次は、いよいよ新しい機器の搬入&設置です。



新しい機器の搬入&設置の間に




温水器の交換も行いました。
これまで普通の電気温水器をお使いだったE様邸ですが、
助成金も受けられて、光熱費もぐっと抑えられる
エコキュートを採用で、お財布にも地球にも優しい温水器になりました。

エコキュートに関しては、奥様も前から興味を持っておられたようで
温水器の交換の話になった時にすぐに
「エコキュートにしたい」とおっしゃられました。^^

エコキュート設置の際、足元をしっかり固めるために
流し込んだコンクリートに3兄弟が思い出の手型を。(笑)



元々設置されていたラティスを元通りに戻し、
操作盤の付近だけ、ラティスを切り取り、
ラティスを設置したままでも、操作盤がさわれるようになりました。

ではでは。

E様邸のリフォームの「アフター」部分を一挙公開!

じゃ〜ん。



E様ご一家がショールームでお選びになったのは
白と淡いグリーンを基調にした、明るく清潔感のある浴室。



これまでよりも、大きな鏡や
お掃除のしやすいタッチ水栓(浴槽の水を抜くのがワンタッチ)、
壁面の汚れをおさえる鏡面仕上げの壁。

キレイでお掃除しやすい快適な浴室に生まれ変わりました。^^



浴室内のコントローラーと



浴室外のコントローラーに加え



E様邸では浴室乾燥&暖房を設置させて頂きました。
この浴室暖房には、暑い日に嬉しい「涼風」機能が付いているので
そちらの切り替え用のコントローラーも。^^

毎日のお風呂として、ランドリースペースとして
快適にご利用頂ける空間になりました。^^


そして。浴室以外も。



洗面所(&脱衣所)のクロスやフロアも一新してピカピカに。

じゃ〜ん。



洗面化粧台も新しくなりました。^^

浴室と同じ、白と淡いグリーンを基調にした
明るく清潔感のある、洗面所です。





収納たっぷりで、小学生の男の子3人がいるE様のお宅でも
日常消耗品をたくさん保管いただけます。

そして、工事中に駐車スペースに引っ越していた洗濯機ですが



洗面化粧台の横の低位置に無事に復帰です。

これまでは、洗濯パンをご利用だったE様邸ですが
洗濯パンは、汚れがたまりやすく、掃除がしにくいのが難点。

しかも、洗濯パンを設置すると余分に洗濯パン代金がかかります。



今回のリフォームで、洗濯パンは採用せずに
見た目もすっきりで、余計なお掃除が不要の
トラップをつけさせていただきました。

洗濯機からの排水は、全部このトラップを通して排出されます。^^



洗濯機用の水栓も、新しく。
万が一、ホースがはずれてしまうようなトラブルが起こった場合も
自動的に止水する機能がついた、水栓です。^^


これで、E様邸のリフォームは完了しました。



どうですか?この笑顔。(笑)

浴室がキレイになってE様宅の子供達も満面の笑み。
この写真は一番上の「リョウ兄ちゃん」と
一番下の「ハヤトくん」なのですが、

リフォーム完了翌日、E様邸で

「誰が一番風呂に入ったの?」とたずねると

ハヤト君が「タスク兄ちゃん」と。



やっぱり、3兄弟は真ん中が一番要領がいいのかなぁ。(笑)


E様。
このたびは、日置設備でリフォーム頂き、誠にありがとうございました。
元気で可愛い人懐っこい3兄弟、本当に癒されました。^^
キレイになった浴室&洗面所で、毎日の生活を
快適にお過ごし下さい。^^
家も本当にご近所ですし、何かの際はいつでもご連絡下さいね。
どんな些細なことでも結構です!

このたびは、ありがとうございました。^^

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ホームページ


日置設備-ホームページ-

春日井・神領のキッチン・お風呂・トイレのリフォーム、水廻り工事は 日置設備におまかせください!

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM